東京のマンション管理士がマンション管理規約の不衡平を是正します。大規模工事金額を適正化します。

マンション管理士事務所の紹介

  • HOME »
  • マンション管理士事務所の紹介

ご挨拶

マンション管理士は、区分所有者、管理組合、管理業者そのいずれに偏ることなく公平な立場で、マンションの管理における様々なトラブルを解決できるようアドバイスすることがその使命とされています。これは、マンション管理士の任務としてマンション管理適正化法に定められています。

しかし、現状はどうでしょうか?
マンション管理士は、その糧を得るため、管理会社の提携マンション管理士であったり、または、管理組合の顧問をするなどして特定の立場でその仕事をこなさなければならない現状があります。つまり、それは依頼者である管理会社、管理組合の立場に立つことを意味します。

また、民法に定める委任においては、受任者(マンション管理士)は委任者(管理組合)の意向を汲んで忠実にその業務にあたらなければなりません。そうなればどうしても委任者の顔色を覗うこととなり偏った立場でのアドバイス等がおこなわれれているのが現状です。

管理組合には予算の計画及び執行権があります。また理事会の裁量において、マンション管理士等の専門家委員会の設置の権利が付与されている規約が大勢を占めていますので、マンション管理士等への顧問料の支払いはある意味保証されています。

一方、一組合員は、仮にマンション管理士等への相談等アドバイスを受けようとすれば当然に自腹負担となります。マンション管理士等の専門家も、体制側なのかどうか、収入が保証されているかどうか計算してしまうのが本音ではないでしょうか。

管理会社及び管理業務主任者は、管理組合の意向を汲んで業務を行います。管理組合よりになるのはしょうがないことではありますが、しかしながらマンション管理士の場合は、管理組合であろうが一組合員であろうが分け隔てなく公平にアドバイスするのが我々マンション管理士の使命ではないかと思います。

マンションの問題・マンションの悩みが発生しましたら是非ご相談ください。公平な立場でアドバイスすることをお約束いたします。

マンション管理士 一級建築士 小嶋正人

 

東京マンション管理士事務所

サイト運営 株式会社ハウジングキャピタル
代表取締役 小嶋正人
東京都大田区東矢口3-2-1

  • メールでお問い合わせはこちら

スポンサードリンク

RSS マンションの任意売却

  • 株式会社ロプロ
    スポンサードリンク   Jトラストグループ 所在地 〒600-8550 京都市下京区七条御所ノ内中町 ...
PAGETOP
Copyright © 東京マンション管理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.